3月22日現在選択できるLenovo X1Carbonの米沢生産モデルのディスプレイは3つ

3月22日現在選択できる米沢生産モデルのディスプレイは3つ

3月22日現在選択できる米沢生産モデルのディスプレイは3つ

3月22日現在で選択できるLenovoのThinkPad X1 carbon
米沢工場生産モデルのディスプレイは以下の3通り

・14型FHD液晶 解像度1920×1080 TN液晶 非光沢ノンタッチ
・14型WQHD液晶 解像度2560×1440 IPS液晶 非光沢ノンタッチ
・14型WQHD液晶 解像度2560×1440 IPS液晶 非光沢10点マルチタッチ

ディスプレイの選択に迷ったら、
こちらの記事も参考になさってください

ThinkPad X1 Carbonどの液晶がベスト?

3月22日現在選択できる米沢生産モデルのディスプレイは3つ

私が愛用しているのはThinkPad X1 Carbonの2014年モデルですが、
2015年モデルとの違いはディスプレイの解像度

ThinkPad X1 Carbon 2014年モデル

・14.0型HD+ TN液晶 解像度1600×900 光沢なし
・14型WQHD液晶 解像度2560×1440 IPS液晶 非光沢ノンタッチ
・14.0型 WQHD IPS液晶 解像度2560×1440 非光沢10点マルチタッチ

やっぱりそれぞれの使う用途によって
求めるディスプレイは違ってきます

ディスプレイの見た目の特徴としては
TN液晶のほうが実際より青みがかって見え
IPS液晶のほうが実際の色味に近い印象

視野角(見える範囲)もIPS液晶のほうがより見えやすいです
ただ、お値段はIPS液晶のほうが高価です

液晶の違いを一覧にまとめています
ThinkPad X1 Carbonどの液晶がベスト?

私はX1 Carbon 2014年発売モデルを
14.0型HD+ TN液晶 解像度1600×900で選択したけど
それぞれの用途に合ったディスプレイを選択するのがベストです(^^)

3月23日まで大幅割引中♪
割引クーポンをチェック
 

 



ThinkPad X1 Carbon大幅割引中♪ レノボ・ショッピングサイトでthinkPadをカスタマイズ後 クーポンコードを入力すればX1 Carbonを 大幅割引価格で購入することができます クーポンの割引率を確認する

 



☆年末年始セール☆ 1月12日まで
ThinkPad X1 Carbon 大幅割引中のクーポンを確認する


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ